義姉に続き、着物買取サービスを利用しようと思います

義姉から、着物買取サービスの話を聞きました。義姉もママ友に勧められたことをきっかけに利用した様です。洋服と違い、お下がりになりにくいものであり、且つ、処分に困るのもの筆頭が子供の着物です。どれだけ良いものや記念になるものを持っていたとしても、子供は直ぐに大きくなってしまいますので、一度か二度、袖を通してしまえば、活躍の機会は終わりです。裁縫が得意で、リメイクしたり出来るなら、話は違ったかもしれませんが、生憎、そんな器用な手先も趣味もありません。そうなると、困るのが、役目を終えた着物の行方です。大抵、祖父母などがお祝いと称して買ってくれるものなので、それなりの値がする場合も多く、着られなくなったのでポイっと捨てるというわけには行きません。かといって、箪笥の隅に、ずっと置いておくのも、場所を取ってしまいますし、主婦にとっては悩みの種です。けれど、着物買取サービスを利用すれば、捨てるのではなく引き取りですし、値段もついてくれます。着物がなくなった分だけ、箪笥の場所も確保出来ますし、まさに万々歳です。義姉の評判も良かったですし、私も近々、着物買取サービスを利用しようと思います。